SENNHEISER HD598CSレビュー|評価・リケーブル・価格比較まで

今回はSENNHEISER HD598CSの紹介です。プリンの愛称で親しまれたSENNNHEISER屈指の人気ヘッドホンHD598の密閉型タイプのヘッドホンです。プリンの後継機として購入を検討している方も多いでしょう。本稿ではSENNHEISER HD598CSの音質・価格などを詳しくレビューしていきます。

SENNHEISER HD598CSの音質評価・レビュー

1:高音・・・ 8/10点

SENNHEISER HD598CSの高音はとても温かみのある音で、密閉型とは思えない開放感のある音を鳴らしてくれます。HD598のような音域の広さは健在で、どんな音楽にも対応しており、ハイハットなどの音も綺麗に響きます。ただし、シャリシャリした超高音の音を楽しみたい方には物足りないかもしれません。

2:中音・Vo域・・・8/10点

密閉型のヘッドホンでは埋もれてしまいがちなボーカルの声もHD 598CSは綺麗に鳴らしてくれます。高音の綺麗な音にマッチングした中音域を楽しむことができます。楽器の音に埋もれることなく音を鳴らすので、ロック系のサウンドでも心地よく聴くことができます。

3:低音・・・6/10点

HD 598CSの低音は、他の高音・中音域の音に埋もれることなく支える役割をしています。ヘッドホン自体の音域は広く、様々なジャンルの音楽に対応しているのですが、EDMなどの低音が強調された音楽を聴く方にはやや物足りなさを感じる内容になっています。

この価格帯でこの使用感は満足です。
使用している限りの感じでは耳などが痛くなることもなく快適に使えています。
肝心の音ですが、ゼンハイザーということもあり悪いというところはない感じ。

ヘッドフォンで音を楽しみたい人の入門とかで検討されている方は試す価値のある一品だと思います。

(出典)Amazon

 

音質付け心地ともに文句ありません。
特に付け心地に関しては今手元にあるソニーMDR-1R・AKG K550mkIIと比べると段違いに良いです。
私は耳が大きいほうだと自負しておりMDR-1RやK550mkIIでは耳たぶにイヤーパッドが乗ってしまい長時間つけてると痛くなって
ましたがこのヘッドホンはイヤーパッドが完全に耳を包み込み長時間つけてもまったく痛みや違和感がありません。

(出典)Amazon

SENNHEISER HD598CSの基本情報

・Impedance   23 Ω

・Connector    3.5 mm straight plug & 6.3 mm straight plug 

・Frequency response   10 – 28,000 Hz 

・Sound pressure level (SPL)   115dB SPL (1kHz/1Vrms) 

・THD, total harmonic distortion<0.2% (1kHz, 100dBSPL)

・Ear couplingCircumaural Cable length1.2 m & 3 m

・Transducer principleDynamic

(出典)SENNHEISER公式サイト

SENNHEISER HD598CSにおすすめのリケーブル

OYAIDE HPSC-63 HD500 2.5m

とても高級感のあるデザインで、HD598CSにマッチします。音質の点でも高音・低音をよりクリアな音に洗練させることができます。HD598CSの高い音質を底上げしてくれる印象なので、音質を向上させて音楽を楽しみたいという方にはとてもおすすめできる商品です。

リケーブルは自分の好みの音に合わせてカスタマイズすることができます。なので、実際に店舗などに行って自分のイヤホン・ヘッドホンとマッチするのか、自分の好みの音楽のジャンルとマッチするかを体感してください。自分だけの特別なオーディオをカスタムするのも良いでしょう。

SENNHEISER HD598CSに偽物は存在するのか?

SENNHEISER商品には少数ですが偽物の商品が出回っています。偽物の商品に当たらないための対策としては、正規代理店を通しての購入をおすすめします。Amazonなどの正規代理店を通したサイトやeイヤホンの店舗などでの購入が良いでしょう。

万が一の場合でも、SENNHEISERでは偽物か疑わしい商品を判別することができます。商品が梱包されていた箱に付いているホログラムナンバー・IDナンバー・公式認証用QRコードを公式サイトで入力し判別することができるので安心です。

確実に正規品が欲しいという方は下のAmazonリンクからご購入ください。

SENNHEISER HD598CSでハイレゾ音源は聞けるの?

ハイレゾ音源を聴きたいけど、ハイレゾ対応ヘッドホンを持っていないと言う方や、買おうとしているヘッドホンがハイレゾに対応していないという方は多いでしょう。そんな方はハイレゾ音源を聴くには必ずハイレゾ対応ヘッドホンを買わなければいけないのかいけないのかと疑問をもつと思います。

もちろんハイレゾ音源を最大限に楽しみたいならハイレゾ対応ヘッドホンの購入をおすすめしますが、ハイレゾ非対応ヘッドホンだと音が鳴らなくなるということはありません。正直、ハイレゾ対応と非対応の差はあまりありません。

自分の気に入っているヘッドホンがハイレゾに対応していなくても、十分ハイレゾ音源は楽しむことができます。

今ハイレゾ音源に対応していないヘッドホンを持っていると言う方も、一度ハイレゾ音源を購入して聞いてみてください。違いはしっかりと感じられるはずです。

もちろんSENNHEISER HD598CSでもハイレゾ音源相当の音楽をしっかりと楽しんでいただけます!

SENNHEISER HD598CSの価格比較

Amazon

Amazonの価格はこちらから

楽天

楽天の購入はこちらから

SENNHEISER HD598CSで聴くならこのアーティスト!

BUMP OF CHICKEN

代表曲:記念撮影・ray・宇宙飛行士への手紙・fire sign

RADWIMPS

代表曲:前前前世・セプテンバーさん・トレモロ・会心の一撃

COLDPLAY

代表曲:Up&Up・Yellow・Every Teardrop Is A Waterfall

LANY

代表曲:Good Girls・Super Far・13

LANYはロサンゼルスを拠点を活躍する若手注目のバンドです。80年代の音楽に影響を受け、それをシンセサイザーの音などを通して現代的に解釈しています。SENNHEISER HD598CSなどの音の広がりのあるヘッドホンで聴くととても豊かに聞こえます。オーディオを通して様々な音楽と出会ってください!

SENNHEISER HD598CSはどんな人におすすめ?

様々な音楽のジャンルに対応しているSENNHEISER HD598CS。密閉型とは思えない音域の広さが最大の持ち味で、何時間聴いていても聴き疲れすることはありません。HD598のような開放型のヘッドホンと同じくらい温かみのある音と、ボーカルなどの中音域を耳の近くで感じることができます。

遮音性も抜群で、電車などでも音漏れを気にする必要はありません。デザイン面もSENNHEISERらしい現代的なデザインで、外に持ち歩く時でも服をあまり選ばないでしょう。イヤーパッド・レザーヘッドバンドも聴き疲れすることがないように設計されているので耳にも安心です。

ロック系でもJPOPでもどんなジャンルの音楽でも楽しむことができるSENNHEISER HD598CS。一度手にとり至高の音楽体験をしてみてはいかがでしょうか。

SNSでシェアしよう!